趣味全開のブログなんよ。

いかすみへの突然変異

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

ぶいじぇー。

VJとは、visual jockey(ビジュアルジョッキー)またはvideo jockey(ビデオジョッキー)の事です。

TVの司会者やラジオの進行役と、
クラブ等で映像を流す人(こちらはビジュアルジョッキーとしか言わない?)の略称がVJです。

今回、書くのは後者のVJの事です。



 

実際、VJに関しては詳しく書かれたサイト等が見つからなくって(僕の探し方が悪いと思いますが)
記事を書いておけばVJ関係を知ってる人が見てくれるかなぁとかなんとか。

それは置いといて。


自身でVJが出来たらなぁーとか思っていたんですが、
元の素材を作るには色々必要みたいで、描画ソフトやら動かすソフトやら…

更には3Dソフトなども…。

画力が無い僕には無理かなぁ…なんて思いましたが、
実際はシンプルな形(矢印とか四角とか)が描ければ良いっぽいです。(飽くまで趣味の範囲での話)


それならできるかなぁとか思って、始めようとしてる最中です。
因みに、動かすソフトはFlashとかでやるみたいです。

その辺は使い方知らんので、調べたり誰かに教えてもらいながら学ぶしかないです。



そういえばVJのサイトに書いてあったんですが、グラフィックを描くには
Illstrator・Photoshop・FireWorks で描写するらしいです。

図形(四角とか六角形)とかが描きやすいのかなぁ?
それとも、加工にも向いているのからなのかな…。

それと映像を作るのには、
Flash・AfterEffect とかでアニメーションさせるとの事です。

んで、3Dで制作する場合は
shade・Lightwave・3ds max とかでやるっぽい。


…こう見ると出来無くは無い気がする。
ソフトに関しては調べてみるとしよう。


この記事を見た方で、上記のソフトを持っていたら、
使い勝手等を書いてもらえると嬉しいです。


スポンサーサイト
  1. 2010.06.02(水) _20:44:44
  2. 雑記とか
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
  5. [ edit ]

<<ぷろじぇくとみっくす。 | BLOG TOP | ボカロとインスト>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。